<   2008年 04月 ( 4 )   > この月の画像一覧

 

飽きずにマリオカートWii

㌧さん達との対戦や、世界相手のお気楽対戦、強豪犇く国内戦。
本当に楽しいのだから、辞められません。

ゲームの発売表見てきたけど、当分面白そうなゲームも出ないし、
気になるネトゲーも無いので、マリカーの日々は続きそうです。



全ての隠し要素を出し終えたので、これからが真のマリオカートWii。
タイムアタックでコースを研究するも良し、Wi-Fi対戦しまくるも良し。

私は断然、Wi-Fi対戦しまくっています。

使用キャラは、ベビィデイジー・Mii・ノコノコです。
カートメインなので、ドリフトを有効に使えるキャラ達ばかり。
基本、軽量級なので重量級に吹っ飛ばされてお空の☆になる事もあります。

レートは7000~8000を行ったり来たり。
どうしても高レートを維持したい人は、高レート部屋に篭るといいかも。
高レート部屋で遊んでいるとレート上がりまくりで、逆に驚きました。(°O° ;)
5位とかでも+になりますし、1位になれば+100近く貰える事も。
普通の部屋では、一位でも+60とかで最下位なんて-200くらい。

まぁ、普通の部屋で遊んだレートがある意味正確だと思います。
暫く遊ぶと、7000前半で落ち着きます。この辺の実力らしいです。


順位が入れ替わるまくるカオスな展開が結構好きです。
最大人数の12人揃うと、自然とそうなります。逆転を狙うべくアイテム取った瞬間にカミナリ、
ジャンプ直後にカミナリ、カミナリ雲の擦り付け合い、
「ここでショートカットすれば勝てる!」というポイントに向けて角度変えて
キノコダッシュしようとした瞬間キラーに轢かれたり、運要素もありますが楽しいです。

タイムアタックでもして誰かに、ゴースト挑戦状でも送り付けようかな。(^^*)
[PR]

  by chai_vesta | 2008-04-28 12:10

マリカーでWi-Fi三昧

前回あれ程、ハンドルを勧めて居たのに、GCコン使いと化しています。(¬ー¬)



でぐさんとハンドルで対戦しました。

結果、ボロ負けでした。

GCコンなら大差を付ける自信というか実際付けていましたが、
久しぶりのハンドル操作だと勝手が違って、壁に当たりまくりでした。

初日はマニュアルドリフト+ハンドルで遊びまくっていたのに
GCコンを使う様になってから、どうもハンドルが苦手というか扱えなくなりました。
全隠し要素を出したら、少しずつ練習していきたいと思います。


金ハンドルの㌧さんには、ハンドルを相当練習しないと勝てないな。
ハンドルであの操作出来るんだから、GCコンならもっと早くなると思うから
是非とも対戦したい所だけど、頑固な㌧さんはハンドルを使い続けてます。




Wi-Fi対戦は好評なのに、オフのグランプリは不評というかつまらないです。
走っていても楽しくないし、隠し要素を出す為だけど、
割り切って時間を見付けてはクリアしています。

プレイヤー VS CPU11人の図式はしょうがないとしても、理不尽なアイテム攻撃が
襲ってきます。最終戦でトップから最下位転落なんてザラです。
優勝して☆一つ以上ランクだったら、二度と走る事はないでしょう。

Wi-Fi対戦でも、高レート同士の対戦になると似たようなアイテム攻撃を
喰らいますけど、あれはテクニックであり、CPUのはただのイジメ。





マリオカートWiiではフレンド登録した人が居るレースに参戦出来るので
㌧さんが遊んで居たら、遊びに行くし、こちらが遊んで居たらいつの間にか
㌧さんが参戦していたというのもあります。

フレンドに合流というシステムは非常に便利です。
ちゃい VS ㌧ の図式でありながら、他のプレイヤーも居る訳ですし
燃えない訳がありません。

Wii持ってて良かったーと思えるゲームです。まだの人は是非買って対戦しましょう。
[PR]

  by chai_vesta | 2008-04-17 22:07

マジで楽しい♪

昨日、発売したばかりのマリオカートWii
あんまり期待はしていなかったのですが、いざ遊んでみるとハマりました。(^^*)



まずは付属のハンドルでの操作。
ゲーム不慣れな人にレースゲームさせるとコントローラーと一緒に
体まで傾いていましたが、まさにそんな感じになります。

・・・あの人達は、時代を先駆けていたのですね。



曲がりたい方向にハンドルを切らないといけないので、
結構大変です。バイクのウィリーしたい時は↑に傾けるなど
操作している感はバッチリです。

ジャンプアクションと呼ばれる操作、決めると着地時にダッシュが出来ます。
しかし、ジャンプした瞬間、ハンドルを上下左右の何処かに振らないと
いけないので、注意しないとジャンプした先は崖なんて事も・・・w





Wi-Fi対戦もいい感じです。
今度は日本国内に限らず、世界を相手に出来るので対戦相手には困りません。
最大対戦人数の12人でも結構遊べます。

人数合わせに半透明のゴーストも参加してますけどね。


やはり、12人での対戦が一番燃えます。
どのタイミングでアイテムを使われるのか予想出来ませんし。
ぶっちぎりの一位でも、ジャンプした直後にカミナリ→落下で順位入れ替わりなんてザラです。





しばらくは、このハンドル操作の新感覚で、たっぷりと暇を潰せそうです。


ぶっちゃけ、GCコントローラーで操作した方がタイムも速いしベストなライン取り、
ドリフトにカウンターを当てるのも簡単ですけど、そこはあえてハンドルで!
[PR]

  by chai_vesta | 2008-04-11 15:57

心にゆとり

・・・が無いと、ネトゲーとか出来ないのかも。



メイプルで廃狩りしている時は、休みじゃない日も早めに起きたりとか
睡眠時間を削ってまで遊んでいました。

そんな事の出来た背景には、仕事に対して何一つ解らない事が無いくらい
熟知していて、どんな状態になっても対応出来る自信があったからだと思います。
多少の睡眠不足でも、気力で乗り切れました。(´▽`;)



、今はどうでしょう。

新しい会社に転職して、五ヶ月目になろうとしていますが、まだまだ解らない事だらけです。
一応、トラブル時の対応は、研修段階で習ってはいるのですが、
実際に体験する機会も無く、口頭だけの説明で終わったものもあります。

先日も口頭だけの説明を受けたトラブルに直面してしまいました。
記憶を振り絞って、なんとかトラブルから復帰出来たものの、直るまでは
「ヤバイ」「こっちのラインは止める訳にはいかない」と気が気で無い状態でした。

トラブルや失敗を体験して、それを自分一人で対応出来る様になってから
やっと一人前になれます。無理にトラブルを引き起こす事は出来ませんが
まだまだ経験値が足りない様です。


休みの日でも、時たま仕事の事を考えている様では駄目ですね。
真面目とかそんなのでは無く、ON・OFFの区別はハッキリしないと。


はやく仕事の事を気にせず、遊べる様になりたいなー。
[PR]

  by chai_vesta | 2008-04-08 18:13

SEM SKIN - DESIGN by SEM EXE